出会い系でキタ派女子を攻略 その2 面接編
既にキタ派女子を出会い系サイトで攻略する為のファーストメールに関しては説明したと思います。メールの交換を何度もした後に、次のステップとして来るのが面接です。要するに実際に顔を合わせて先の関係に進むかを決定する大事な“儀式”だと言えます。
面接まで話が進むということは、既にメール交換でかなりのコミュニケーションが取れていると言えます。キタ派女子は真面目な人が多いから、コミュニケーションが取れてない場合は面接まで進むことは出来ません。だから面接を形式的なものと思わない方がいいかもしれません。いくらメールで相手と踏み込んだ話をしたとしても、面接の印象が良くないとそこで関係が終了となってしまいます。
面接の待ち合わせに関してですが、あまり知られていない場所は避けた方が無難です。相手がその場所を知らない場合もありますし、あまり人気の少ない場所に呼び出すと恐怖感を与えてしまいます。既に説明したようにBIGMANやナビオの先っちょといった、誰でも知っている待ち合わせ場所を指定しましょう。
しかし、そのような有名な場所で待ち合わせする場合の問題点としては、他にも待ち合わせをしている人が沢山いるので、初めて顔を合わす場合は相手を探すことが困難です。顔を知らない状態で待ち合わせをする場合はリスクを伴うと言えます。出来れば事前に写メの交換を済ましておくか、携帯の番号を聞いておくと現地に着いてから電話をしてスムーズに会うことが出来ます。
面接の時は服装にも注意を払いましょう。男女の深い関係になってしばらく経つと、男性の服装はだんだん無頓着でラフになる傾向があります。だけど面接は初対面なのでスーツ着用とまでは言いませんが清潔感のある身なりを心がけましょう。キタ派女子は警戒心が強いと言えるので、とにかく爽やかさを普段から心がけておく努力が必要です。

関連記事