出会い系サイトはサイト選びが鍵なのですが、それは特に無料の出会い系サイトでも重要です。

でも実際探してみると無料の出会い系サイトで優良サイトは珍しく、かなり見つかりにくいのが現実です。そしてどんなに優良な無料出会い系サイトでも、必ずいるのがサクラ。その中には同業の悪徳業者も含まれ、なんとかして自分のサイトに客を引き込もうとします。

さらに、そんな苦労して見つけた優良サイトにも、思ったほど良い相手が見つからないのです。はっきり言って優良な無料出会い系サイトに巡り会う確率より低いでしょう。

無料サイトの欠点でもありますが、やはり有料サイトのような管理体制ができてないのでか、サクラや悪徳業者に潜入されやすいようです。最近も、こんな出来事がありました。

色々探してみて、これならいいだろうと選んだ無料の出会い系サイトに登録。しばらくトラブルもなく、出会いもそこそこありました。

安心してたら、メールが1通届きました。メールの内容は、「あなた様がお使いのサイトはネットでも悪評ばかりで、既に被害者が何名か出てます。速やかに解約され、消費者センターへの連絡をお奨めいたします。」こういうものでした。

その後、またメールが1通届きました。内容は、「当出会い系サイトは、完全無料で良心的サービスをご提供します。ご登録をお奨め致します。」という推奨メールでした。
そのアドレスをクリックしてみたら、なにやら訳のわからないサイトに飛ばされ、支払いを請求するメールが送られてきたそうです。

こんな油断できない危うさが出会い系サイトにはあるのです。

関連記事