出会い系の最新サイトは2種類あり、「不安なく使えるネットサイト」で、優良なサイトといわれているもの、「騙すことを目的にしたネットサイト」で、悪徳なサイトといわれているものがあります。

安心して出会い系最新サイトを使うには、良いサイト、悪いサイトを見分けられるようにしないといけません。どうして、「優良なサイト」と「悪徳なサイト」を見分けられるでしょうか?

出会い系はもちろんのこと、登録が必要なネットサイトに登録する際、皆さんは何をもって登録されるでしょうか?そのサイトの人気度ですか?詳細を見た時に安心できるかどうかですか?ちらっと見ただけで登録する人もなかにはいることでしょう。

人気のあるサイトなら、詳細や、最新サイトの方向性など見なくても大体は安心かもしれませんが、出会い系では注意をしないと大金を請求されることもありえるので、ネットサイトの方向性はしっかりチェックしておかねばなりません。

例をあげると、理想の相手の自己紹介がしっかり書いてあるとか、チャットが出来る機能があるサイトなどです。気をつけていただきたいのは、ただ「最新サイトの趣旨」のみを見て見分けないということです。

なので、最新サイトの趣旨はあくまでも出会い系のサイトを選択する上での注意点として、気をつけるぐらいで、その他は最新サイトの感じなど、全体的なものを見ていくことが大事です。サイトの趣旨は理解し、登録したけれど、いざ始めてみるとその方向性がまったく反対だったという可能性もありえます。

安全に出会い系の最新サイトを使うには、最新サイトの方向性が明確に述べてあることも大事ですが、内容をいったんチェックしてその方向性に中味が伴っているかを確認しなければなりません。

出会い系のサイトは男女ともに使いますので、男性、女性とも安全な最新サイトを見つけることが大切です。むろん、内容を見るときにも、登録の仕方(仮の登録が可能か)など、注意事項はしっかりチェックしましょう。

趣旨が理解しやすくても、基本的な説明がいい加減にしかされてないアダルト的な広告が掲載されている出会い系の最新サイトもありますので。

出会い系サイトのサクラの手口を公開

最近のサクラメールはダイレクトメールの場合がほとんどです。この理由は、最近では出会い系サイトの危険性が一般市民に知れ渡っていて、みんなが警戒しているからだといえるでしょう。そのために、ダイレクトメールを使って、大量の迷惑メールを携帯やパソコンに送ってくるのです。

このメールに返してしまったら大変です。「もっとやりとりをしたいからまたメールをちょうだい」などといって、サイトのURLを添付したメールをしつこく送信してくることでしょう。これがサクラのやり方なのです。

さらには、サイト内でしか長くやり取りできないとか、上手いことをいってサイトのURLをクリックさせようと誘ってくるのです。この強引さはあからさまですから、それがサクラの見分け方ともいえます。一般の女性がこんなにしつこくメールをしたりすることはほとんどないですからね。

このようなメールは一切見ずにゴミ箱に捨てるのが一番です。相手がアドレスを教えてくれることはないでしょうし、しつこくアドレスを聞いても意味がありません。もしかしたら、男のサクラがあなたを騙しているかもしれないんですよ?こういうメールは関わらないほうが利口なのです。

もしポイントを消費していくシステムの有料サイトなら、ポイントがなくなるまでメールのやりとりをとりあえずしてみて、結局アドレスを教えてくれないなら、それはサクラの可能性が高いですね。

サクラの手口だとすると、ポイントがなくなる頃になってやたらと「もう少しメールでやり取りしたらアドレス交換しよう」などと上手いことを言ってくるはずです。

しかしアドレスを教えてくれることはないのです。あなたにポイントを購入させることが魂胆なのですから、騙されないように気をつけてくださいね。

これにハマッてしまうと、ポイントばかり購入して破産してしまいますよ。

ポイント制ではなく定額制サイトだから、サクラの被害はないだろうと思っている人も気をつけてください。解約月の直前にしつこくメールがくるようになったりすることも多いので、口車に乗らないように、しっかり判断してくださいね。

甘い言葉には必ず裏があります。いいカモにならないよう十分注意してください。